忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/11 13:00 |
サイクル変わるとチームが変わる
 ひさしぶりに”やきゅつくオンライン”のお話
 気づけばずいぶん長いことやっているなあ、コレ。
意外と飽きないもんですね。やっぱり野球好きなんですよね。

 このゲームは基本的に選手カードを買ってオーダー組んで、試合をして結果ポイントもらってまたカード買ってというものです。

 1サイクルという単位で管理されており、1サイクルは3ペナントで構成。1ペナントは120試合(10日間=1日12試合)で行われ、成績上位チームはペナント終了後にチャンピオンズトーナメントに進出できます。(1日間)
 そして第3ペナントのCT終了後に全チームでの順位決定戦ワールドトーナメント(1日間)が行われ、また次のサイクルがはじまるわけです。
 選手カードは基本2サイクル(6ペナント)の契約になっており、2サイクル終わると消滅します。
 リアルで1サイクル34日かかるので、2サイクルだと68日でいなくなるわけですね。
 

 では先日終了した第20サイクル第3ペナントのオーダーをご覧ください。



 
 さすがに使用できるコストが多いので豪華なオーダーになっていますね。
 というかこれだけ10の選手が揃ったのは初めてです。
(村田・ラミレス・岩隅)
 ただ豪華なオーダーなのですが、野手はラミレス・ヨシノブ・井端・鶴岡・関本を除くスタメン選手がいなくなってしまいました。
 ちなみに本来はセカンドは関本ではなく荒木(D)を使うつもりだったのですが、打率2割に低迷。守備S(強化済)はもったいないのですが、やむなく関本(守備Aに強化)に代えてあります。
 その関本は3割近く打ってくれました。
ショート井端も守備Sに強化してあるので、本来の荒木とのコンビなら鉄壁だったのですが…できれば関本はサード(守備Aです)で使いたかったんですけどね。
 サード村田、一塁新井がいるとセカンドしかなかったんですよね。
 捕手に関しては打撃は捨ててG鶴岡☆4で妥協です。

 投手陣は巨人リリーフ陣と、豪華先発陣で構成。途中までは越智をストッパーで使っていました。

 続いて現在進行中の21サイクル第1ペナントのオーダーです。





 簡単にいえば巨人の控えメンバー主体のチームに助っ人を加えた感じになっています。
 前サイクルに引き続き 二遊間は関本&井端です。これも最初は荒木がセカンドで関本サードだったんですが…荒木が打率1割8分と低迷。
 やむなく関本をセカンドに回し、サードには一塁を守っていた小田嶋を回しました。
 小田嶋は48試合経過までは3割キープだったんですが、さすがにまぐれは続かず、現在2割6分まで低迷。代わりに岩舘をスタメンサードに起用しています。こちらは3割3分と現在のところ好調ですね。
 6番隠善はいまだ3割キープ。鈴木が途中加入したことでセンターからレフトに移動しましたがコストの割には頑張ってくれています。
 そろそろ3割切りそうなのでG工藤あたりと交代も。
現在一塁手の大道は開幕時は左翼。鈴木の加入で一塁へコンバート。

 開幕スタメン変遷

1番二塁 荒 木   →右翼高 橋 →中堅鈴 木
2番遊撃 井 端   
3番右翼 高 橋   →二塁関 本 →右翼高 橋
4番DH ラミレス
5番左翼 大 道   →一塁 李  →二塁関 本
6番中堅 隠 善          →左翼隠 善 
7番一塁 小田嶋   →三塁小田嶋 →捕手 星 
8番捕手  星           →一塁大 道
9番三塁 関 本   →左翼大 道 →三塁岩 舘
 
 そして現在のオーダーに。
これでも2位につけているんですが、そろそろ降下しそうな感じです。

 欲しい選手はなかなか入らないけどコストで組み立てるのも面白いものです。

 まだしばらくは続けていそうですね。
  
PR

2009/05/18 18:00 | Comments(0) | ゲーム関連

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<新たなる風の物語 第2部飛翔編ー41「極上の輝き」 | HOME | もうすぐ締切ます。>>
忍者ブログ[PR]