忍者ブログ
プロレスを守るために……
 三沢光晴さんのお別れ会に行ってきました。

 メンバーは、ツォンさん、GUYさん、PONちゃん、Uちゃんと私の5人です。
 当日に実況中継を入れていましたが、最寄駅の有明テニスの森で降りようとした我々は、人の列が次の”市場前駅”の方まで続いているのを見て、降りた電車に乗りなおしました。
 これは大正解で、我々が市場前駅についたときにはすでに列は……市場前駅を超えていたんですね。
 最終的には次の新豊洲まで達し、さらには奥の晴海大橋の方にまで到達してました。
 三沢さんがどれだけファンに愛されていたのか……その凄さを実感するとともに、失ったものの大きさをあらためて感じました。
  
 14時半前に並んで、最寄の駅まで1時間半、ディファの入口が見えてから中まで30分…そして出てくるまでに約30分……

 約3時間かかったわけですが、やはり行ってよかったと思います。

 会場内でかかっていたスローバージョンのスパルタンXを聞いた瞬間……目頭が熱くなりましたね。

 私から伝えたいこととしては、「今までありがとうございました」
 これだけです。

 いろいろあったんですけど、その一言にすべてを集約しました。

 正統なプロレスを継いでいたのは三沢さんであり、それを受け継ぐものが未だに存在しない。
 ならばプロレスファンとして、三沢さんの後継者……プロレスの後継者が現れるまでプロレスというジャンルの灯を消してはいけない。
 それがプロレスファンの……三沢さんに魅せられたプロレスファンの使命ではないでしょうか。

 僕らの好きなプロレスを守るために……プロレスを応援し続けましょう。

 今私にできることなんてたかがしれていますが、なるべく生観戦できるようにしたいですね。
 そしてそれができないのであれば、プロレスの魅力を伝えていきたいです。
 そのためにもそろそろ書き物も復帰していかないといけないなと思っています。

 三沢さん、プロレスを見守っていてください。
  
 
PR

2009/07/05 23:58 | Comments(2) | ニュース

コメント

三沢・・・ OTL

正直、まだ認めれない自分がいますが
>三沢さんの後継者……プロレスの後継者が現れるまでプロレスというジャンルの灯を消してはいけない。

これ、全面的に同意します。
それこそが三沢さんが伝えて来たプロレスだと思いますから。

posted by オーサカURLat 2009/07/07 18:46 [ コメントを修正する ]
 できることならば認めたくないですが、これは事実ですから受け止めていかないといけないことなんです。
 プロレスを継ぐ者はいつ現れるでしょうかねえ…
posted by Nat 2009/07/09 00:39 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<さてと、動きますか。 | HOME | 終わりました>>
忍者ブログ[PR]