忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/19 12:44 |
こんなのはどうでしょう?
 これは参加型企画のお話となります。



  プロローグ

「ついに完成いたしました」
 暗闇に男の低い不気味な声が響き渡る。
「完成したか!」
 それに答えたのは意外にも若い女の声であった。
「はい。優れた能力の持ち主の遺伝子を採取し、それをもとに作りあげた人造人間レスリングモンスターがついに完成致しました」
「でかした! これで、……の目的は達せられるのは間違いないな」
「はい。このレスリングモンスター……コードネーム”ジェネラル・デビル”の完成を持って、キメラ計画は目標の第一段階を終えました」
「では、次のステップへと進むのだな?」
「はい。ことなるパターンの遺伝子を利用した第2、第3のレスリングモンスターも完成間近でございます」
「……ふふ……これで日本のプロレスを破壊することができるわ。楽しみね……間もなくプロレス界は大混乱に陥るのだから……」





 というオープンニングで始まる、 レッスルエンジェルス仮想シナリオ 読者参加型小説プロジェクト『ジェネラル・デビル』(仮題)という企画を唐突にスタートします。
 設定自体は完全にファンタジーかSF映画のような設定ですが、色々と遊べると思うのでこの形にしました。

 これは、作中の重要な事柄、人物の行動、登場人物などをアンケート形式で募集し、それをシナリオに反映していくというものです。


 たとえばですが、

 追い込まれた武藤は……

A 隙をついてフライングニールキックを放った。
B 相手のバックへと回り、腰に手をまわした。
C 意外な行動をとった。

 というふうに行動を選択し、その選択肢により話が新たな展開をしていくというものです。

 ま、ゲームブックとかサウンドノベルのノリですかね。ただし、アンケート形式なんで、どうなるかはそれ次第ですけども。

 この企画の趣旨としては、”交流”と、”先が読めない”ということでしょうか。私としては基本プロットを立ててあるんですが、その通りには多分いかないでしょうし。

 まず、第1話を始める前の準備として、アンケートを行います。


1・ジェネラル・デビルを作らせたのは誰?

2・ジェネラル・デビルを完成させる為に誰の遺伝子が使われた?

3・ジェネラル・デビルの最初の標的は?

4・登場人物として自らが登場したいという場合は、役回りとキャラクター名を。

 例) 上原さんを守る為に、自ら盾となり負傷してしまう上原柊

 その他ご意見ございましたら、お願いします。

 なおジェネラル・デビルのイメージは、悪魔将軍ですね(笑)
ただし、姿形はまったく関係のない、謎の大型マスクウーマンにするという案と、逆の発想で見た目は榎本綾とか、キューティ金井、金森麗子などにしようかな? という案もあります。
 そのあたりへのご意見は、拍手もしくはコメントでお願いします。

 なお、N自身の時間の都合で、基本的に話はちょびちょび進む形になるでしょう。
 10回くらいの話にしたいんですが、私のパターンだと多分もっと増えそうですけどね。
 
 
PR

2010/01/15 00:00 | Comments(0) | 参加企画

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<NEW WIND緊急特別興行 「幻の対決……の巻」 | HOME | 新たなる風の物語 第2部飛翔編ー56「ダイジェスト」>>
忍者ブログ[PR]