忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/26 12:43 |
遅ればせながら
「ねえ、ナツキちょっとお願いがあるんだけどお」
 キューティ金井こと、金井美加が頬を赤らめながら真壁に話しかけた。
「何? ゲームの相手ならお断りだけど・・・」
 真壁は警戒しているのか、じりじりと距離を取りだした。
 
 
「そんなに警戒しないでよ」
「いや、そう言われれば言われるほど警戒したくなるわ。今までの貴方達の行動を考えると、こういうときは警戒が必要だから。だって、絶対にエレガントではないから」
「失礼ね~。何かしでかすのは、ちずるちゃんか、レイちゃんだもん。私じゃないもん!」
「そうかしら? 貴方も十分しでかしてると思うけどね」
 金井の後ろにはいつのまにか南利美が立っていた。
「あっ、南先輩。お疲れ様です」
「ちょうどよかった。南先輩にもお願いしたいんですよお」
「そうなると、ますます怪しいわね。」
 南と真壁は同時につぶやいた。
「そんなことないですよ。二人にちょっとした質問があっただけです」
「質問?」
「そうです。 世界一の大泥棒といえば?」
「……ルパン……かしら」
「……ルパンですね」
 二人は何を聞きたいのかわからないまま、素直に答えていた。
「人を呼ぶように「ねえ、ルパン」といってください」
「? ねえ、るぱん?」
「ねえ、ルパン?」
 二人はやはりよくわからないまま声を出す。
「くう~やっぱり似てるなあ~~~」
 金井は一人興奮しているが、二人にはなぜ興奮しているのかわからない。
「ちょっと、どういう意味があって・・・」
「知らないんですか? 今度ルパン三世の声優さんが変更になるんですよ。峰不二子役の新しい声優さんの声って、南さんとナツキによく似てるんですよ。だからちょっとルパンって言って欲しくて・・・」

「……エレガントじゃないわね……」
「金井、練習するよ」
「え、もう終わりましたけど……」
「寝技の練習」
「ええ~っ……」

 この後道場に金井の叫ぶ声が響きわたったのは言うまでもない。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ご無沙汰してます。
 というわけで、ルパンの声かわりますね。まあ、ルパンVSコナンみたときに、納谷さんと増山さんの、”声の衰え”を感じていたので仕方ないかなと思います。なにしろ納谷さん81歳ですからねえ・・・。
 長い間ありがとうございましhた。

 今度のキャストがどんな感じになるのか楽しみにしていますが、長年慣れ親しんだだけに、最初はだれが演じても違和感あるんだろうなあ。
    
PR

2011/10/17 02:09 | Comments(0) | レッスル関連

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<さーて、年内に一本かきますかな | HOME | 女子プロレス”ドリームエンジェルス”>>
忍者ブログ[PR]