忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/12 07:57 |
軍団戦1次リーグの結果と30のお題”デビュー”

☆最強軍団決定リーグ 第1回ULTIMATE WAR1次リーグ結果☆

1位抜け=覇桜プロレス  9勝0負(AWAY8勝1負※1)
2位抜け=へたれ☆すた  8勝1負(AWAY5勝3負1不明)
2位抜け=NEW WIND 8勝1負(AWAY8勝1負※2)

※1=勝ったのは、2位のへたれ☆すた
※2=勝ったのは、1位の覇桜プロレス

 NEW WIND まさかの2次リーグ進出です。

 続きから、このリーグに関するSSを書いてます。

 30のお題から”デビュー”です。

「おい、驚いたな、オイ。」
 某総統風に驚く、Nボス。
「びっくり!びっくり!」
「・・・舞、大声出さないの。」
「だって、驚いたんだもの。遙さんだってそうでしょ?」
「・・・まあね。」
 伊達と永沢はお互い顔を見合わせている。

「二人とも1試合しかでてないじゃん。駄目だよ、そんな風にいったら。」
「そういう岩城さんは、一試合も出てないじゃないですか!」
「あははっ。まあね。ボスがさ、『岩城は入る前から70AP確定だからな』って言っていたしね。」
 NEW WIND新加入のレインボー岩城はそう言って、“にかっ”と笑った。
「元々うちは、参加賞目当てだったからな。」
「20P消費でメンバー全員70APもらえるなら、当然トウゼン。」
「・・・それに40APぐらいは試合参加メンバーが貰える・・・」
「そういうことだよ。メリットは十分あるだろう?」
「さっすが、ボス!せこいっすね!」
「ガクッ・・・計算高いと言え。」
「あっはっは、そうっすね。でも、ボスそれくらいは愛をやっているほとんどの人が考えたと思います。」
 それはそうだろう。
「ま、正直ここまで勝てるのは想定外だったよ。噂では、トップ10の軍団が3つも入っているリーグもあるそうだし、このリーグはうちを含め参加賞狙いのチームが多かったのではないかな?」

「・・・大会は参加自体に意味があるってことね、千種。」
「そうだね、めぐみ。でも・・私たちのNEW WINDは今まで参加した大会で“1回戦敗退”はないんだよ。知っていた?」
「・・・もちろん知っているわ。」

 そうなのだ。
 NEW WINDは積極的に大会に参加しているが、プレオープン大会、第1回無差別タッグリーグ、第1回アジアタッグリーグ、第2回アジアタッグリーグ・・・そしてULTIMATE WARを全ての参加リーグで1次は突破しているのだった。

「気分的には優勝できない甲子園常連高校みたいだな。」
「ま、モロに勝負に来ているチームには勝てないけど、それでも成績は残しているのよね。」と、エースの藤島。
「・・・今回も2次には出た。」
「だが、今回もここまでだろうな。1位抜けの覇桜さん(ランク20位以内)とは競る事(1―2で負け)ができたけど、この先は厳しいだろうな。」
「さすがに攻防ALL限界値、もしくは限界突破している相手が出てくると思うし。」
 1次リーグ突破というおめでたい話題のはずが、暗くなるNEW WINDのメンバーたち。
「どうしたんですかっ、ボス!みんなっ!」
 そんな中で一人だけ明るいのがレインボー岩城だった。
「岩城・・・」
「岩城さん・・・」
「どうしてそんなに明るいんですか?岩城さん?」
 NEW WINDの元気印である永沢が岩城に尋ねた。
さすがの永沢もこの後の試合を考えるとは元気ではいられなかったらしい。
「そりゃもちろん、私がやっと日の目を見られたからかな!(※)・・・それに、デビューもしたし。」

 (※岩城は初登場のストーリーアプリ第6話地獄の番犬では、シルエットキャラでした。)

 ガクンとなるメンバーたち。
「岩城さん・・・」
「なんてね、冗談だよ。いやだなあ、本気にした?」
 舌をペロリと出して岩城は笑った。
だが、岩城意外は誰も笑っていなかった。
「はい!しました。」
「あははっ、まあ初登場が影(シルエット)だったからさ。こうやって色がついて登場できるってだけでも嬉しいんだけどさ。それよりも、みんなおかしいよ。強いやつがいれば燃えるのがプロレスラーってもんじゃないの?」
「!」
「その通りね。いいこと言うじゃない。」
 武藤がそれに賛同の声をあげる。
「相手が誰であれ、全力を尽くすのがプロレスラーってもんでしょ!伊達、永沢!あんたたちは、2回参加したアジアタッグで諦めたことはあるの?」
「・・・ない。」
「ないです。『こいつアジアじゃない』と思ったことは何度もあるけど、『倒してやる』って思っていました。」
 そう、二人は諦めていなかった。
諦めていたのは私だけだろう。
「みんなが勝てないって思うなら、私代わりにでてもいいよ。勝てないかもしれないけど、NEW WINDのレインボー岩城ここにありってことは刻みつけてやるから!」
「・・・今の岩城さんじゃ勝てないわよ。」
「今の武藤でも勝てる保障はないけどね。」
「・・・言ってくれますね、岩城さん。」
「もちろん。まあ、今の私じゃ逆立ちしたって叶わないのもわかっているけど。でも、やる前から気持ちで負けていたら負けだよ。」
「はい。」
「ありがとう、さっすが岩城さん。だてに年食ってないわね。」
 褒めているつもりだろうが、藤島・・・その発言はまずいぞ。
「ちょっと藤島、今の発言はどういうことよ。」
「えっ?先輩の貫禄だなって。」
「まあまあ。さあ、気合入れていこうじゃないか。明後日からはじまる2次リーグ、頑張ろう。気合いれていくぞ~! 3・2・1 行くぞ~」
「ちょっと待って!」
「なんだよ岩城、これからいいところなのに。」
「またハッスル!エンジェルス!とかやるんじゃないでしょうね。」
「ギクッ・・・」
「やっぱり、そんなことじゃないかと思ったんだ。ボス、今日は変わりに私が音頭とりますから!」
 有無を言わさず中央に陣取る岩城。
「NEW WIND気合いれていくぞ~!」
「・・・しかたないわね。」
「はいっ!」
「・・・はい。」
「『格上を食うのがNEW WIND』です。みなさん、気合入れていきますかっ!NEW WIND!GO!ファイト!」     
「ファイー!」




 ということでNEW WINDは2次リーグへと進みます。
 同じリーグになった方はよろしくお願いしますね。
  
「まっ、基本ベース勝てないだろうけどね。」
「・・・ボス、水をささないでくださいよお。」

 それにしてもレインボー岩城はいいキャラしているね。
SSでなどで扱いやすいキャラだと思います。

 今回がSSデビュー※なのですが、いきなり軍団の中心にいます。
(※そのためこのSSはお題SSデビューにカテゴリしています)

 うちのメンバーが、アイドル藤島に、人見知りの伊達、遙さんべったりの永沢、ツンツン武藤とそのフォロー役の結城、妹タイプの榎本、一番の良識人ではあるが、海外出身のディアナ・・・といったリーダーになれる存在がいない構成なのが原因です。
 
 現状では一番弱い岩城ですが、その岩城をリーダーにふさわしい存在になるまでに鍛え上げるという目的ができました。
  

PR

2007/10/31 20:15 | Comments(7) | 45のお題

コメント

おめでとうございます。

2次リーグ誰もいなけりゃ盛り上がらんところでしたよ。

もう少しお祭りを続けましょうね。
posted by jumpat 2007/10/31 23:56 [ コメントを修正する ]
2次リーグ進出おめでとうございます。
私は結局2位タイで終了、集計結果待ちとなっています。
予想以上の結果でしたので2次に進みたいところですが
どうなることやら。

岩城を無事入団させることが出来ました。
デビュー戦を白熱の必殺勝利という最高の形で
飾ることが出来ました。うっかり耐久がAのまま
だったので怪我をしないかヒヤヒヤでしたが^^;
その直後の試合後ガルさんがデレ、岩城との練習試合後、
ガルさん初バカンスと二人の絆を感じさせる流れで
回復さすことが出来ましたw
現時点でこの二人に補正がなさそうなのは残念ですが
11月のバージョンアップで実装されることを期待しています。
posted by こげぱんだat 2007/11/01 01:35 [ コメントを修正する ]
1次突破おめでとうございます。

うちも出たかったなぁ~。ULTIMATE楽しそうですし。
とにかく、突破おめでとうございます。
posted by 正・品URLat 2007/11/01 08:10 [ コメントを修正する ]
究極の戦いで2次進出ですか、おめでとうございます
某ハリキリさんや川柳イラストのように、無言で息巻いている綾の姿が浮かんできました
なんだか段々、NEW WIND内で綾贔屓になってきている自分がいます…何故だろう?
うちは来島が引退しそうです
軍団のヌシがこんなに早く宣言してくるとは思ってませんでした
一時は岩城獲得も考えましたが、今まで候補に挙がりつつ事情により取れなかった候補を取ると思います

さあ、これからが『格上を食うのがNEW WIND』の真骨頂です
最良の結果がだせるといいですね
健闘を祈ります
posted by 雷電at 2007/11/01 14:51 [ コメントを修正する ]
 だいぶ混戦していたんで確実では無いですけど、たぶんウチもギリギリ1次突破できそうです。・・・。といっても水瀬さんの所が途中で若手優先に切り替えベストメンバーでなかったのと、棄権を含め勝率調整して戦略的撤退したっぽいの軍団があったのと、有力ランカーが1軍団だけ、などなどほとんど棚ボタ進出ですケド・・・(^^; もし2次で当たったら宜しくお願いします!あぁ・・・でもコレからが(ランカー)地獄ですね(嘆息

 ウチも岩城さん入団しました。個人的にバージョンアップ後に修正が入るであろう上原さんとガルさんのパートナーとして入れたつもりでしたが、ウムム・・・アプリと随分印象が違いますねぇ、明るい意味で。ちょっと色気づき過ぎてますが好印象です。
 それではまた。2次も頑張って下さい!
posted by 赤猫at 2007/11/01 21:54 [ コメントを修正する ]
>jumpさん
 ありがとうございます。
リーグは違うようですが、お互いの健闘を!

>こげぱんださん
 結果はどうでしたでしょうか?

 岩城は私も耐久Aで試合して、どきどきしました。
 今のところ枠がないので、シングルプレイヤーとして育成中です。
 バージョンアップ楽しみですよね。

>正・品さん
 楽しいけど、大変ですよ。
3試合*9試合ですからね。時間はかかります。
 でも楽しいです。
第2回は
posted by Nat 2007/11/02 00:53 [ コメントを修正する ]
 第2回はぜひご参加を!

>雷電さん
 
 ここまではきましたが、かなりの強豪がいるようですので、苦戦必死です。
 
 おお、うちの榎本にファンが(笑)
来島さんが引退宣言ですか。さすがにそろそろ引退宣言が増えてきてますね。
 うちは藤島が最古参ですが、彼女の引退宣言もそう先ではないのかもしれません。

>赤猫さん
 進出はできましたでしょうか?
同じリーグではないようなので、ちょっと残念です。
 岩城は色もついたし、明るいキャラになりましたね。
 一発でお気に入りです。


>2次進出の方

 お互い頑張りましょう!
1次期間中ランク200位からランク150位台まであげましたが・・・同じリーグに淑女館を発見してしまいました。
 評価値の差が、戦闘力の決定的差ではない!といいたいところですが、果たして・・・

 

 
posted by Nat 2007/11/02 01:00 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<30のお題”パートナー” ~妄想10cmバトン~ | HOME | NEW WINDの物語 第14話「新しい力」>>
忍者ブログ[PR]