忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/22 07:49 |
サクセスモード セカンドベースマン
 二人目は、サムライ編でのプレイ。

 うーん、なんだこの心技体ってシステムは。。。
食べることで心技体のゲージを溜めるわけね。
 よくわからないので、ピザ・プロテイン・サラダにしてみる。

どうもサムライ編は食べる事が大事らしい。。。

 サムライ編は日本人の話になるので、キャラ名は”神崎”とした。

 右投げ・右打ちのセカンドベースマン(二塁手)。
二番打者をイメージしているので、そこそこの足と、アベレージヒッターは最低必要かな。
 ミートA+アベレージヒッターの習得を目指す。
 

 さて一回プレイしたことで”ガッツ練習”が大事だという事が分かった。
 近作では友情タッグはないようだが、ガッツを溜めてガッツ練習をすると効率がいいらしい。
 ついでに連鎖できれば、さらによいようだけど。。。

にしても精神ポイントがなかなかたまらないなあ。

 ガッツ→ガッツ→守備&筋力&走力 というパターンでやってみるが
精神ポイント不足で、守備もあげられなければミートもあがらないという状態に。

 上手くなくてもいけど、最低限の守りができないとセカンドは厳しい。

これある程度回数こなして精神ポイントを溜めるコツをみにつけないと、捕手が作れない(苦笑)

  捕手はリード・守備などで大量の精神ポイントを消費するからなあ。

しかしサムライ編とはいえ、アメリカンルーキー編と大差はないような気がする。

 ちなみに心技体ゲージが満タンになると色々効果があるらしい。
体のゲージがたまると、ターン終了後に体力が回復したりする。
 うまく使えれば、結構いいのではと思う。
なお技のゲージがたまると能力を上げる時の消費ポイントが安くなる。
(センス○扱いのようです)

 技ゲージがたまるまでポイントを温存しておいて技ゲージが輝くと同時に能力を上げるのもありかもしれませんね。

 プレイデントカップには出場できなかったものの、キャプテンとして活躍。
 インディアンスから指名を受けてAAA入りに成功。

神崎 右投げ・右打ち 二 弾道1 ミートA パワーC97 走力B12 肩A14 守備C11 エラー率D8 アベレージ、バント職人、けがしにくさ、ミート多用、送球○

 注目ポイントは肩A。 内野も肩がよいと送球・中継プレイがスムーズなので、お気に入りなんですよ。

 
 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
応援の1クリックを願いします。→blogランキング 
PR

2006/05/15 11:35 | Comments(0) | TrackBack(0) | ゲーム関連

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<サクセスモード ショートストップ | HOME | サクセスモード ファーストベースマン>>
忍者ブログ[PR]