忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/27 07:15 |
”怖い物 地震、雷、火事、試合”
”レッスル川柳イラスト化作品 SS化チャレンジ” 
 N版 第7弾です。
気楽にお願いします。

 ※このSSは公式内の川柳のイラスト化作品を元に管理人Nが勝手に構築したものです。
 設定はほぼ管理人の創作です。

※ジャンル:ほんわか



「麗華さまぁ~」
 甘ったれた声がする。
「あら、どうしたのかしら?」
 ビューティ市ヶ谷は華麗にして高貴な雰囲気を漂わせながら、声の主の方を振り返る。
 そこには、まだデビュー前の新人、榎本綾の姿があった。

「あのね、聞いて聞いて。綾ね、今度デビューが決まったの。」
 先輩に対して馴れ馴れしい態度ではあるが、市ヶ谷はこの榎本綾を可愛がっており意に介さない。
「そう。それはよかったですわね。」
 背の低い低いといわれる佐尾山幸鈴こと“さおさお”よりも、1cmだけちっこい綾がデビューできる。
 それだけでも市ヶ谷としては嬉しいのである。

「デビューできるのは嬉しいんだけど、綾ね、怖いの。」
「怖い?」
 市ヶ谷は一瞬意味がわからず鸚鵡返しになる。
「うん。試合するのが怖いの。」
「うーん、駄目ですわね。あなたはプロレスラーになるのですから試合を怖がってはいけませんことよ。」
 と市ヶ谷は言うのだが、綾は半べそ状態である。

(困りましたわね。)

 市ヶ谷はちょっと考えて、
「・・・よく、怖いものにあげられるのは、地震、雷、火事、親父といわれますわ。」
「うーんとね、綾はお父さんは大好きだけど、あとは全部怖いの。地震も怖いし、雷も怖いし、火事も怖いの。」
 綾は想像したのかぶるっと身震いする。
「大丈夫ですわ。地震と雷、火事では、死に至る場合がありますけど、試合では死にませんわ。」
 市ヶ谷は子供に話かけるときのようにやさしく語りかける。
「ホント?麗華さまぁ。」
「本当ですわ。」
 自信満々な市ヶ谷。
「でも、みんな“死ねえ”とか“ぶっ殺す”とかいってるよ~。」
 綾はとても心配そうな顔をする。
「クスクス。みんなそうはいうけど、殺す気はありませんわ。」
 市ヶ谷は綾の言葉が可愛くてしかたないらしい。

「ほんとに、ほんと?」
「しつこいですわね。本当ですわ。」
「麗華さまはよく、”ゆきこさん”にそういう事をいってますけど、本当には思ってないのですか?」
 綾の純粋さゆえの質問であるが、核心はついている。

(確かによくそういう発言はしていますわ・・・この子意外と観察していますわね。)

 考えてみる市ヶ谷。

(うーん、あの貧乳娘とソリが合わないのは間違いありませんわ。でも、殺意を覚えたりは・・・しますわね。けど、どちらかといえば二度と私に逆らえないように叩き潰して差し上げるのが目的かもしれませんわ。)

 しばらく考え込んでいる市ヶ谷を綾はじ~っつと見つめている。

「気に入らないのは間違いありませんわね。」
「そうなんですか。じゃあ試合で殺すんですか?」
 綾はじ~っと市ヶ谷の目を見る。
「それくらいの気合では向かっていきますわね。」
「・・・」
 綾は半べそをかいている。
「でも、殺しはしませんわ。なんだかんだと気に入らない貧乳娘ではあるけれど、いなくなったらいなくなったで張り合いありませんものね。」
 
「らいばる?」
「・・・」
 市ヶ谷としてあんな貧乳娘がライバルだなんて認めたくないのだが、自分が意識していることに改めて気づかされた。でも認めたくはない。

「私の美貌にライバルはいませんわ。でも、綾がもっと大人になったら、ライバルになるかもしれませんわね。」
 話題のすり替えである。さすがは市ヶ谷、こういう所は巧い。

「綾も麗華さまみたいに美しくなれる?」
「試合で女を磨けば、なれますわきっと。」
「ふーん。じゃあ頑張ろうかな。」
「頑張りなさい。可愛い服も着られますわよ。」
 市ヶ谷はニコッと笑った。
普段の市ヶ谷を知っているものなら首を傾げたくなる笑顔である。
 年の離れた妹に接する優しい姉という感じであろうか。

「可愛い服きる~。」
「とっても可愛い服ですわ。私がデザインさせたものですから。」
「わ~い。麗華さまありがとう~。」
 綾は市ヶ谷の首に両腕を巻きつけて抱きつくと、市ヶ谷のほっぺに軽くチュっとした。
「な・・・」
「麗華さま~。綾ね、麗華さまのこと大好きよ。」
「・・・」
「試合で可愛い服きて頑張って、麗華さまみたいになるんだもん。」
 というが早いか、綾はトテトテと行ってしまった。

 少々あっけにとられた市ヶ谷ではあったが、
「・・・まあ、試合をする気になったのはいいことですわ。」
 と呟きをもらした。



(終)






☆にっこり劇場☆(※ほほえみ劇場とは関係ありません)


「へえ。埼玉ってそういう趣味なんだ。」
「この声は貧乳娘!」
 市ヶ谷が振り返ると、ニタニタと笑うマイティ祐希子の姿があった。

(一番見られたくない相手に見られたようですわね。)

「意外だなあ。埼玉が、ロリ趣味だったなんて。」
「誰が埼玉よ!この山口の貧乳娘がっ!」
「貧乳の方が好きなんでしょう?榎本は”ない”じゃない。」
「そんな趣味はありませんわ!」
「どーだか。」

「き~っ!やっぱり殺意を覚えますわ。」
 市ヶ谷の体から殺気が放たれる。
「おーこわ。ロリ趣味の埼玉に殺されないうちにかーえろっと。」
「待ちなさい!」



(終)




 ☆楽屋☆

「これは控え室をネタにしましたね。」
「ああ。」
「川柳へのSSではありますが、どちらかといえばそちらの影響が大きいのでは?」
「いや、麗華様はGEAR JAPANで使っていたから動かしやすくてね。逆に榎本は控え室のイメージしかないから。」
「しかもせっかくきれいに終わっていたのに、なぜオチをつけるのですか?」
「うーん、なんとなく。」
「毎回じゃないですか・・・しかも”にっこり劇場”ですが、私の分析では確実に”ほほえみ劇場”を意識しています。」
「アイコンは使っていないぞ。私は文で勝負だからな。」
「・・・GEAR JAPANの頃はアイコン使っていた人が何をいいますか。」
「最近の読者は知らんよ。NsGAME=NEW WINDが浸透しているからな。」
「・・・結構GEARを読んでいる人多いみたいですよ。」 

「駄目だ、口では杉浦に勝てん・・・」

(終)   



 CAST
 
”怖い物 地震、雷、火事、試合”

W主演 ビューティ市ヶ谷、榎本綾


”にっこり劇場”

出演 ビューティ市ヶ谷、マイティ祐希子

”楽屋”

出演 Mr.N、杉浦美月


 今回のお題は、リバースフルネルソンさんの川柳が元になっております。
 この川柳は色々と広げる事もできそうですが、今回は公式に準拠して、
麗華様=綾ラインです。

 このタッグってタッグ補正あったりしないのかな?と疑問が。
なんとなくエキセントリック(”班長”広田さくら&”日直”長与千種
組※両名ともに引退)を思い浮かべます。
 まあ綾は明らかに広田より弱いでしょうけどね・・・

  


↓ご意見・ご感想などはこちらからどうぞ。
 




PR

2007/04/25 20:00 | Comments(7) | レッスルSS

コメント

言われてみればこの凸凹コンビはチーム・エキセントリックを思い出しますねぇ
市ヶ谷様が率先してあんなコミカルな動きをしてくれそうもありませんがw
posted by PONat 2007/04/26 22:20 [ コメントを修正する ]
お邪魔します。
麗華様の活躍楽しく読ませていただきました。
楽屋は、アイコンを使わず、文で見せる。ほほえみ劇場の理想系です・・・・・一瞬で極められてしまいましたね。ちなみに「きめられて」ではないですよ(笑)
posted by カスミノURLat 2007/04/26 23:59 [ コメントを修正する ]
これもいい話ですね♪
・・・多分、市ヶ谷さんは怖がらず、素直に慕ってくれるアヤたんが可愛いのでしょうねw

目指せ、400戦無敗のアヤタン・グレーシー!(某所でも言ったネタw)
posted by オーサカURLat 2007/04/27 00:11 [ コメントを修正する ]
>PONさん
 率先しなくても榎本に付き合うとそうなりそうな気がします(笑)
 試合シーンを書いてみたくなりました。

>カスミノさん
 うふふ。極めてはいませんが。
 アイコンを使うと表現力が上がらなくなるのを実感したので、アイコンは使わなくなりました。
 たぶんNEW WIND初期よりは文章を書けるようにはなった気がしてます。(気のせいかも)

>オーサカさん
 ありがとうございます。
これは現在発表済の中でもお気に入りのSSです。
 リプレイでは試合シーンとか高飛車な部分しかでない麗華様ですが、やさしいお姉さんなのですヨ。
 綾をかわいがる麗華様をもっと書いてみたいですね。 
posted by Nat 2007/04/27 18:34 [ コメントを修正する ]
麗華様の大きい胸はボインやで~
ゆっこの小さい胸はコインやで~
榎本の更に小さい胸はナインやで~

わっかるかなぁ、わっかんねえだろうなぁ~
posted by 中の人(仮)URLat 2007/04/29 09:14 [ コメントを修正する ]
元ネタはわかりませんよ 中の人(仮)さん
posted by N@外at 2007/04/29 16:47 [ コメントを修正する ]
>中の人(仮)さん

 調べてきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%98%86%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%83%B3ですね。
 ふーむ意図して書いたわけではないのですが、なるほどですね。
 私はこの曲は知りませんでしたヨ。
そういう内容には期せずしてなっていたようですが。
posted by Nat 2007/04/30 01:57 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<”恋心 エラー連発 処理困難” | HOME | “なんだこれ とにかくかじる 舐めてみる”>>
忍者ブログ[PR]