忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/17 03:30 |
”辻香澄 逆から読めば ミス果実”
”レッスル川柳イラスト化作品 SS化チャレンジ” 
 N版 第2弾です。
気楽にお願いします。

 ※このSSは公式内の川柳のイラスト化作品を元に管理人Nが勝手に構築したものです。
 設定はほぼ管理人の創作です。

※ジャンル:コメディ




「ちょっと香澄。」
「美加か。なに?」
 ちょっと冷たく応える。
 辻香澄はこのルックスだけが取り柄で、すぐ泣く同期があまり好きではなかった。
体格では劣る自分だが、コイツには負けたくないと思っている。
(ボクよりも体格はあるくせにすぐピーピーと。その背をくれればいいのに。)

「いいからいいから♪ちょっと来てよ。」
 金井は香澄の気持ちにまったく気づかず、返事もまたずにグイグイと腕を引っ張る。
(逆らっても無駄か・・・)
 香澄はあきらめて金井に引っ張られていく。

 
「レイちゃん、連れてきたよ。」
「お、待ってたよ~ん♪」
 金井に連れて行かれたところには満面の笑みを浮かべた、同じく同期である富沢レイの姿があった。
「なにか企んでるでしょ?」
「ううん、”そんな事もある”けどね。とにかくお着替え、お着替え。」
 富沢と金井は有無を言わさず香澄の服を脱がせ始める。
「あ、こ、こらやめろよ!」
 突然の事に抗議の声を上げるが、二人は実にてきぱきと香澄の服を脱がしていく。
「な、なにをするんだっ!」
 抵抗するが二人がかりでは抵抗しきれない。

うふふ。可愛いわ香澄ちゃん。」
 富沢が怪しげな声を出す。
 
 その声にゾクリとした香澄は危機を感じて
「そういうのは鏡先輩だけにしろ~!」
 と叫んだ。

「何勘違いしてるのよ。いやね~。」
 気づくといつの間にやら別の服を着せられている。
「はい、出来上がり!」
 金井に背中を押され鏡の前に立たされる香澄。

鏡に写っている姿は・・・異様なものだった。

(果物?・・・これはイチゴ?)

 イチゴのでかいのを背中に背負わされ、安物の王冠を頭にかぶせられ、ヒラヒラとした服を着せられている。
 香澄の美学からするとありえない。
あまりのひどさに言葉が出ない。

「な、なにコレ。」
 ようやく絞りだすまでどれくらいの時がかかったか。

「これはね、“ミス果実”よ!」
 富沢が言い切る。
「レイちゃんと話していた時に気づいたのだけど、”つじかすみ”って逆から読むと“ミスかじつ”なんだよ!」
 得意げに胸を張る金井。
(ない胸張るな。ボクよりは多少あるけど・・・)
「・・・」
「お、感動で言葉もでない?」
「バッカヤロー!くだらないことに付き合わせるなよ。」
 ぶっちぎれ香澄ちゃん。

 そこにたまたまやってきたのは金森麗子。
地元のミスコンで優勝経験もあるアイドルレスラーだ。

「あっれ~、先輩ってミス果実なんですね。私は”ミスもみじ”です。ぷぷっ・・・”ミスもみじの方が断然”かわいいですし、あ、ごめんなさい。」
 失言に気づいた金森はさっといなくなってしまった。
「くそっ!麗子の奴覚えとけよ。」

「こらこら、な~に騒いでんねん。」
 1個先輩2個年上の成瀬唯が騒ぎを聞きつけやってきた。
「あー“許せない”先輩だ。」と金井。
「カチン!」
 成瀬はゲンコツを金井の頭に落とす。
「いった~・・・先輩がいじめたあ・・・ふえ~ん!!」
 泣きじゃくる金井。
「な、人聞き悪いこというなあ。」

(また泣いた。こいつなんでプロレスやってるんだろう?)

「唯先輩、申し訳ありません。なるせゆい先輩の文字を組み替えると、“ゆるせない”になるんです。それで、ゆるせない先輩に・・・」
 ゴッチーン!!
「下らんこと抜かすな、アホ!」
 富沢にゲンコツを食らわせて成瀬は立ち去ってしまった。

(いい気味だ。)
と思った香澄だったが、遠くから成瀬が声を張り上げる。
「香澄、そのカッコ似合ってるで。」

 ガーン・・・ショック。
自分のスタイルを否定された気がして香澄はショックを受けた。 
 落ち込むイチゴ娘。&泣きべそコスプレ女&泣き虫アイドルが取り残される室内を西日が照らす。


 こうして、この団体は平和な一日を終えるのであった。


(終)


「ちょっと待って、ボクは全然平和じゃな~い!!」

 香澄の叫びがむなしく寮に響いたという。


(完)



 
☆出演者楽屋☆

「あの、レイと美加が出てるのに、私の出番は?」
「資質D&E縛りだから。」
「麗子は?」
「ウッ・・・」
 パラパラ・・・資料(コンプリートガイド)めくる。
「一応Dだから。」
「2PはCみたいだけど?」
「まあ基準がDってことで。じゃあ。」
 去ろうとするNを引き止める。
「出演させてください!」
「ふんじゃ、設定としては投げ技全部をジャーマンにして・・・」
「愉快ね♪」
「18番で出してあげる。」
「えっ?」

 (終)





“辻香澄 逆から読めば ミス果実”
 主演 辻香澄
 出演 富沢レイ、キューティ金井(金井美加)、金森麗子、成瀬唯
 
 “出演者楽屋”
友情出演 3バカの一人
特別出演 Mr.N

 ”SS内使用川柳”

『なるせゆい』 並び替えると 『ゆるせない』(成瀬唯/カインの遺産さん)

ミス果実? ミスもみじのが かわいいもん(金森麗子/PONさん)

投げ技が 全てジャーマン ああ愉快(永原ちづる/螢野光さん)
 

 せっかくなので同じカインの遺産さんの句と、それを使っていたPONさんの句も使わせていただきました。
 永原を外したのはここにいれる必然性を感じなかったからです。   

 オチには使いましたけどね。


   
↓ご意見・ご感想などはこちらからどうぞ。
 




PR

2007/04/16 19:10 | Comments(2) | レッスルSS

コメント

ちょっと愉快すぎて香澄選手の暴走も止まらない訳です。(笑) ショートストーリー第3弾のコメントも書いたばかりでこっちも書いちゃいますた~。(^_^;)
posted by 樋蔵(TOY's=SWORD)at 2007/04/20 13:02 [ コメントを修正する ]
 香澄が暴走というか、レイ&美加が暴走してますね。
 正直なところ、どう書くか悩みましたね。
posted by N@管理人 外出先at 2007/04/20 18:17 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<”NEW WIND VS NEW WIND スカイブルー超決戦! サバイバーVS愛 勝つのはどっちだ!?”(前編) | HOME | ”才能差 努力と根性で 跳ね返す”>>
忍者ブログ[PR]