忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/11 13:04 |
夢のリングへ 第2話 あとに続く者の苦悩
この物語は一人の少女が主人公です。
 私は岩井里香。プロレスラーを目指す練習生です。

 私の所属している上野女子プロレスは、新人育成に定評があるそうです。
 他の団体の新人に比べて、基礎がきっちり出来ていて、技もそれなりに仕込まれてからデビューできる。
 そして新人とは思えない試合を見せる・・・

 というのが上野女子の新人なんですって。
つまりデビュー前から上女の新人は出来るって思われている・・・これってあとからデビューする私には正直プレッシャーなんです。

 私はいわゆる4期生と呼ばれる練習生なんですけど、もう同期は二人だけなんです。
 私よりも一つ年上で、背も165cmと私よりも大きい、小早川すずさん。
 体力テストとかでも常に私の先を行く、同期だけど先輩のような人。
そんな彼女と二人練習、雑用をこなしているんですけど、本当に私たちはデビューできるのかな?
 ちゃんと・・・先輩たちが築きあげた”上女の新人は凄い”という伝説を受け継げるのか・・・
 とても不安です。
先輩たちがもっと出来なければ・・・よかったのに・・・なんて思う私はいけない子なんでしょうか?

「何いってるののよ、里香。 いいじゃないそれ以上にやれば。」
といて一つ年上の同期生は笑う。
 この人は憎めないというか、なんだろうな・・・誰からも親しみを持たれる人って感じなんですよね。
 ちょっと羨ましい。
「だけど・・・」
「まったく、すぐそう悩むんだから。」
「だけど・・・」
「まだデビューきまったわけじゃないんだから。 さ、練習練習!」
「う、うん。」

 私・・・ちゃんとやれるのかなあ・・・

 でも・・・私はプロレスラーになるんです。
だからちゃんと練習しないといけないんです。
 
「こらあ、岩井~! 気抜けてンぞ!!」
「ちゃんとやれよー!!」
 私の気持ちが入っていないと、すぐ先輩たちに見抜かれてしまいます。

「は、はい、すいません!」

 私は練習に集中!
今は考えない・・・考えない・・・考えない。

「コラー考え事するな!」
「は、はい!!」


 こうして私は練習に集中していくのでした。






PR

2006/10/29 00:56 | Comments(2) | 夢のリングヘ

コメント

遂に始まりましたね~、リンドリ編w
楽しみにしておりますw

リンクも致しましたので報告します~
posted by オーサカURLat 2006/10/29 23:25 [ コメントを修正する ]
週1程度でUPしていく予定ではおります。
加筆・修正しながらなので・・・思ったより大変ですね。
 NEW WINDほどキャラが動かないのでセリフが出てこない(苦笑)
 リンク確認しました!
よろしくお願いします。
posted by Nat 2006/10/30 12:23 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<”1年早かったら” その39 | HOME | ”弟子” その38>>
忍者ブログ[PR]