忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/23 18:56 |
”風間の仕事”
 NEW WIND 風間 新 手記より。



※この手記は基本的にリプレイですが、風間 新 視点で書かれており、創作要素を多分に含んでいます。
 ここでの各登場人物の設定は公式なものでなく、管理人N独自のものです。
 それをご了承の上、つづきへとお進みくださいませ。


◇6年目◇

 J1優勝を果たした俺達は試練の6年目を迎えていた。

「うおおおおおっつ!!」
 俺は腕を伸ばしてボールに飛びつく。

 ボスッ!

 かろうじて手に触れたボールはゴールマウスをそれ、ラインを割る。

「ちっきしょー!なんだってんだ・・・」

 昨年とは違う。
うちのメンバーも多少入れ替わった(18名しか枠がないのにN代表もよくやる。N代表いわく”常に16人でまわしているからむしろ多いくらいだよ”とのことだがなんの事やら。)が、それよりなにより、相手が強くなった。
 シュートされる回数も増えたが、なによりもシュートが鋭くなった。

「マークされるようになったってことじゃねえのか?」
 と林さんはいう。
「うちを甘く見なくなったといいたいんでしょう?でもそれだけじゃありませんよ。相手がパワーアップしていると思います。」
「・・・ダイジョウブだ。俺達だって去年の俺達じゃねえんだからな。」

 確かにそうだ。
中盤の成岡さんが急成長し、林さん、平本さんとのトライアングルが大活躍してくれている。

「コーナーくるぜっ!」
「任せてください!」
 俺は今度はガッチリと両手でキャッチする。

「それに風間がいるからな。俺達は安心して点を取りにいけるよ。」

 俺が守り、成岡さんと上里さんがゲームを創る。
そして決めるのは2トップの役目。
 変わらない俺達の役目・・・

「くるぞ風間。気引き締めていけよ!」
「はい。平岡さん!」

 俺は今日もシュートを止め続ける。

「とめる!」


 俺が点をやらなければ負けないのだから!
それがNEW WINDの正キーパー風間新の仕事だぜ。

「ナイスキーパー!」
「頼むぜ守護神!」

「任せてください!」 

 

 NEW WIND 6年目結果

リーグカップ準優勝
J1 準優勝 (優勝は昨年2位のジェフ 勝ち点の差は9)

 昨年に比べると勝てない試合が多かったが、負けはジェフより少ない。
引き分けが多かったのが敗因だ。
 (負けないことは素晴らしいことだが、勝ち切れないともいう。)
 
 来年の課題はDFの強化と、そろそろFWの控えを入れたい。
 林さんも平本さんももう30代だ。
 90分を走りまわるのは厳しくなるだろうなあ。

 同期のFW塩田、後輩DF紺野は年末に戦力外通告された。実力社会とはいえ寂しいものだ。

 
NEW WIND所属選手(6年目終了)

FW 林、平本
MF 成岡、上里、酒田、増田(C)、A・プライス、遠山、関
DF 平岡、福元、トニー、好岡    
GK 風間新、相木

 システム 3-4-1-2



↓感想などはこちらへどうぞ。

web拍手を送る





PR

2007/03/10 00:00 | Comments(1) | ゲーム関連

コメント

本編と星明りの気分転換です。
楽に書けるのでついつい(笑)
posted by Nat 2007/03/10 12:25 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<星明りの少女第9話「相羽、恋のあと」 | HOME | 星明りの少女 第8話「3年目のはじまり」>>
忍者ブログ[PR]