忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/23 05:38 |
新たなる風の物語 第2部飛翔編ー18「先輩から受け継ぐもの」

NEW WIND社長 風間新 手記「新たなる夢のはじまり~飛翔編~」より 


 ※こちらはレッスルエンジェルスサバイバー2のリプレイとなります。
 旧作版NEW WINDとはお話上のつながりはありませんが、登場人物などは一部同じものを使用しています。


「オーホッホッホ!」
 ダウンしたままの小鳥遊を踏みつけながら市ヶ谷は高笑いする。
「この程度では来月のタイトル戦…南さんの勝ちですわね。」
 ビューティボムで3カウントを奪われた小鳥遊はピクリとも動かない。
「麗華それくらいにしておきなさい。」
「…そうですわね。」
 市ヶ谷はパートナーに促されさっさと引っこんでしまった。
「すまねえ大将…」
 南のネオ・サザンクロスロックにつかまり救出できなかった朝比奈が頭を下げる。
「いや…私の力不足だ。朝比奈が気にすることじゃねえよ。」
「でも…」
「人に謝っている暇があったら、自分の練習をしておけ。油断していると後輩に首落とされるぞ。」
「お、おう。」


 続く第4戦…

 朝比奈は小鳥遊の言葉通り、後輩の越後に3カウントを奪われてしまった。
「くそっ…」
 6人タッグマッチとはいえ、後輩からフォールを奪われて冷静でいられるわけはない。
「ご、ごめんなさい…足引っ張って…」
 朝比奈を気遣い零が謝る。
「お前のせいじゃねえよ。オレが油断しただけだ。」
 朝比奈はどこかで聞いたようなセリフを言い放つ。
「…お前も立派な先輩になったもんだな。」
 小鳥遊はニッと笑った。
「うるせえ。オレは大将しか見てねえからな。大将がしてくれたようにしかできねえんだよ。」
 朝比奈はテレ隠しに口を尖がらせる。
「はっは…まあ、そうやって成長していくものさ。私にはそういう先輩はいなかったけどな。」
 小鳥遊はそういって寂しげに笑った。
「大将…」
「ま、いまはお前らがいるからな。そこから教わることも多いのさ。今日は負けちまったけど次、は頼むぜ相棒。」
「お、おう!」
 朝比奈は顔を真っ赤にしながら答える。
「零も頼むぜ。」
「う、うん。」
 零も顔が真っ赤であった。
 
 最近は、以前からタッグを組んでいた小鳥遊&朝比奈に零を加えたトリオでの活動が増えつつある。正式なユニット名こそないものの、ソニック&越後の正義軍、十六夜&桜崎のカラミティメイデン(仮)、南&市ヶ谷&北条の“クール&ビューティ&エレガント”といったところとタッグ戦で激しくぶつかっている。
 今までユニット抗争というものはほぼ存在していなかったが、これからは増えてくるのかもしれないな。

 さらに第5戦…南&北条の“クール&エレガント”完璧姉妹と小鳥遊&朝比奈の師弟タッグが激突。
 タッグとしての実績では元WWCAタッグ王者の小鳥遊&朝比奈が上回っているのだが、今の完璧姉妹は個々が力をつけてきている。
 女子プロレスMVPを受賞した南の実力はいうまでもなく、これまで低迷していた北条も新技ロイヤルスラッシュを身につけたあたりから一気に勝ち星を伸ばしている。
 そして試合は…北条のロイヤルDDTで小鳥遊が沈むという波乱の結末となった。
「くそっ…」
 小鳥遊は悔しがるが、いくら悔しがっても勝敗は覆らない。
 先月のドームで小鳥遊は南と引き分けMAX WIND女王の座を防衛に成功したのだが、今月に入ってからフォール負けが増えている。このままだと来月の大阪は…女王陥落の可能性が高い。
「大将…だらしねえぞ。次の佐賀でオレが気合を入れてやるぜ。」
 朝比奈は佐賀大会でのシングル対決を提案した。
「いいだろう。今の私なら勝てると踏んだのかもしれねえが、そうはいかねえぜ。」
 こうして師弟対決が決定。


「7分55秒 逆片エビ固めで勝者ガルム小鳥遊!」
 師弟対決を制したのは小鳥遊だった。
「な…なんでえ…心配いらねえじゃねえかよ…」
 朝比奈は息を切らせながらマイクを握った。
「これだけできるなら…なんの心配もいらねえよな。来月の防衛戦楽しみにしてるぜ。」
「おう。」
「それと…ぜってえ大将を超えてやるからな。覚えておけよ!」
 朝比奈の小鳥遊超えは未だならず。今日の試合を見る限りはまだ先になりそうだな。


月明りの少女その3へ
PR

2009/03/11 18:00 | Comments(0) | サバイバー2リプレイ NEW WIND編

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<月明かりの少女 その3「電話」 | HOME | 新たなる風の物語 第2部飛翔編ー17「正義の力と闇の心」>>
忍者ブログ[PR]