忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/11 09:23 |
これがリプレイってものさね。

 どうもNEW WIND管理人のNです。
”レッスルエンジェルスサバイバー2リプレイ 新たなる風の物語”楽しんでいただけていますでしょうか。

 今回はお馴染みの登場人物を残しながら、また新たなる団体経営に挑戦しております。
 団体名は前作と同じNEW WINDで、風間新社長、ダンディ須永総合コーチ、トニー館レフェリー、仲間リングアナといったスタッフ陣は、
前作に引き続いて登場します。
 ただ、選手については前作とはかなりかわってくると思います。 

ここまで5話を費やし、いまだ旗揚げ戦にすら辿りついていないという展開の遅さですが…これは今回は前作以上に物語要素を強化してみた結果です。
 前作のリプレイを読んだことがある方ならおわかりかと思いますが、サバイバー1版のNEW WIND編は後半になればなるほど物語要素が色濃くなってます。
それをプロローグ部分から目指そうとしたのが今回のサバイバー2版NEW WIND編というところです。
 
 リプレイを書くサイトというのは数多くありますが、単なる攻略メモにならないように皆さん工夫をしていると思います。
自分の売りをみつけることができれば、多くの人に読んでもらえる内容になるんじゃないかなあというのが、私の正直な思いです。

 ちなみに私が5話もかけて書き上げた選手の入団話ですが、はっきりいって単なるプレイメモを掲載するのなら、ここまでは数行で終わります。

1年目4月

 移籍交渉   ガルム小鳥遊
 新人テスト  ソニック・キャット
 新人スカウト 南利美
 海外提携   バニー・ボンバー

1年目5月

 移籍交渉   ロイヤル北条
 新人テスト  マイティ祐希子&ビューティ市ヶ谷
 新人スカウト オーガ朝比奈
 海外提携   WWCA
 設備     宿舎レベル1


 これだけですから。でもこれでは何の面白みもないですよね。
そこで私は自分の売りである風間社長視点の物語として、それぞれの入団を描くことで各自にストーリを持たせました。
(南だけはあえて書いていませんが、これはそのうち書くかもしれません。)

 ストーリーを生み出すというのは楽しくもありまたなかなか大変でもありますが、こうやって文章に起こすことで、自分もさらに楽しむことができます。
ひとりでプレイしながら頭の中でストーリーを構築するよりも、そのストーリーを提示することで他の人にも一つの団体の話として楽しんでもらえ、自分もそこからさらに楽しめる。
 リプレイを書くというのはとても面白いものです。
次回からはいよいよ旗揚げシリーズに突入します。ここも少々時間をかけて描く予定です。

 プロレスラーとしてのデビューというのは、一度しかありませんから。


PR

2008/11/17 18:00 | Comments(0) | サバイバー2

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<新たなる風の物語 第6話「旗揚げ~第1WIND」 | HOME | 新たなる風の物語 第5話「波乱の第2回テスト」>>
忍者ブログ[PR]