忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/29 20:22 |
”北より新風吹く” その5 
NEW WIND社長 風間新 手記より。 
※この手記は基本的にリプレイですが、風間 新 社長視点で書かれており、創作要素を多分に含んでいます。
 ここでの各登場人物の設定は公式なものでなく、管理人N独自のものです。
 それをご了承の上、つづきへとお進みくださいませ。
◇2年目4月◇
 私は北の大地、北海道にいた。
まさに北海道はでっか・・・

 いやこんなベタなセリフは辞めておこう。
私がこの北海道まで来たのはもちろん観光ではない。

 新人スカウトの為だ。
噂では2・3人北海道にはいい人材がいると聞いている。
 一人は金井というらしいが、可愛い・美人という噂しかきかないので、あまり獲る気はないのだ。
 候補にはしてあるが、うちのコンセプトからは外れている。
さて私はとある場所まで来た。

 そこには噂どおり・・・マスクを被った女性が・・・
 街中でマスクを被っているのは珍しい。
これが東北だったら、某議員さんの関係者と思われるところだが・・・

「カンナ神威さんですか?」
「はい。そうですが。」
ま、間違えるわけはない・・・はず。
「私はプロレス団体を経営しているおります、風間 新と申します。」
 プロレス団体ときいた瞬間、カンナの目がキラリと光ったような気がした。
「NEW WIND・・・ああ九州のですね。 で、私に何か御用でしょうか?」
 手渡した名刺を丁寧に受け取り、隅々まで確認しているようだ。
この娘はいい。
「カンナ神威さんにぜひうちの団体に入団していただきたいと思いまして、お伺いいたしました。」
「私を・・・ですか。」
「はい。 私どもはこれから設立2年目に入る若い団体です。 カンナさんのような若くて優秀な人物とともに団体を大きくしていきたいんです!」
 言い切った。
日本人は・・・したい。 とかいう言い方をよくするが、ここぞと言う場面では、言い切るのは大事な事だ。
「分かりました。興味ありましたし、こちらが御願いしたいくらいです。」
カンナ神威入団決定
 なお5月には東北に出向き、巫女修行中の草薙みことをスカウトする事に成功した。

 これで2期生はOKだ。

 草薙みことは投げ技に、カンナ神威は関節にセンスがあるようだ。

南=関節、投げ 伊達=打撃、投げ マッキー=投げ&パワー ラッキー=関節 紫月=関節 カンナ=関節 草薙=投げ

 ちょっとバランスが悪いが仕方ない。

◇2年目5月◇

旗揚げ1周年記念興行。


 メインはミレーヌVS南のAACJr選手権。

 今度こそ! の期待高まったが・・・

 19分41秒 掌底からの片エビ固めで南敗北。

 内容としては前回の方がはるかによかった。
一年の成果をみせたいこの興行で、プロレスの難しさを再認識させられた。
 1流への道はまだ遠いようだ。  

     





PR

2006/09/17 02:18 | Comments(0) | NEW WIND編

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<”タイトル戦線異常アリ” その6 | HOME | ”1流への道” その4>>
忍者ブログ[PR]