忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/20 23:45 |
ラッキー内田
退団した選手達の記録です。
 ■NEW WIND スター選手 烈風伝 その1■

 ラッキー内田(本名:内田佐知子)東京都出身。

 NEW WINDの一期生として、1年目5月、NEW WIND旗揚げ戦でデビュー。
 デビュー直後からマッキー上戸とのタッグチーム“ジューシーペア”でタッグ戦線を沸かせ、タッグ王者にもなったが、その後の度重なるケガで出世が遅れてしまい、NEW WINDでは低評価の部類に落ち着いてしまう事に。
 
 ”他団体ならエース格”といわれる実力の持ち主だったのだが、所属団体が悪すぎたか。

 熱血パワーファイターのマッキー上戸とは、正反対な冷静なファイト、的確な関節技を武器としていたが、関節技使いの多いNEW WINDでは目立つ存在にはなれなかった。
 (この辺りも所属団体が悪かったと言われる理由になっている。)

 ヒザの故障を理由に8年目6月末を持って退団する。
 
 最高評価=1140 退団時評価=1100

 そのルックスから人気は高く、映画出演やCD発売など芸能活動も経験豊富。
 若手にとってはよきお姉さん的存在であり、慕う後輩も多かったと聞く。
 
 獲得タイトルはEWA認定世界タッグ(パートナーはマッキー上戸)

 ”レスラー生活通じてライバルもベストパートナーもマッキー上戸”だったとコメントしている。

 退団後はケガの治療をしながら、フリーとして活動を予定しているらしいのだが・・・



◇風間の寸評◇

 ケガが多かったね。
それがなかればもっと伸びたと思う。
 コンビを組むマッキーとも差をつけられてしまったのはケガのせいだろう。
 ケガを治して、もう一度大好きなプロレスを思いっきり楽しんで欲しい。

◇プレイヤーN◇

 正直私の育成ミスです。
というかこの頃は育成は自然成長に近いので・・・
 ちゃんとやれば1300には届いたと思うんですけどね。
マッキーとのコンビは気に入っていたのですが・・・
   
 




PR

2006/12/26 02:00 | Comments(0) | NEW WIND編

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<”輝きで逆風を吹き飛ばせ。” その76 | HOME | ”裏切りの代償” その75>>
忍者ブログ[PR]