忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/17 03:29 |
つ・・・強い・・・
 軍団戦 報告 VS青空プロレス連合
 

「久しぶりにエースクラスで軍団戦をしようと思う。」
「ふ~ん。試合?・・・誰が?」
「キャロルちゃんは先鋒でしょ。試合するのはキャロルちゃんだよ。」
「・・・そう。」

「・・・相手は歌詠みの達人Kenさん引きいる青空プロレス連合だ。」
「私たちの評価値は6400程度ね。若手を育てつつもちゃんと成長してるじゃないの。」
「検索普通で引っかかりましたが、前回舞と瞳ちゃんでタッグであたって惨敗しています。評価値なんてあてにならないくらいの強敵です。」


 先鋒

さおさお(青空)VSキャロル(NW)

 
 さおさおってこんなに強いのか?
穴がほとんどないぞ・・・いったいこれで評価値いくらよ?

 うちのキャロルはパワーSに特化、他の攻撃パラが弱いので、正直試合にならない。
 サンドバック状態に陥り、蹴り足をたまに捕まえてパワーで応戦するも、カウント2.5まで持っていくのが精一杯。
 
「勝てる気・・・しない・・・」

 パワーでそれなりに抵抗(対抗ではない)したけど、手数で圧倒され3カウント。

 うちのキャロルがここまで圧倒的に負けたのって記憶にないぞ・・・

 とても同じ評価のチームとは思えないのだけど・・・


 タッグ戦

ミミ吉原&麗華様(青空)VS相羽&藤島(NW)

  
「な・・・オーラが違いすぎる・・・」
「そ、そんな・・・圧倒的すぎるわ・・・」

 ミミさん・・・攻撃パラメータMAXですがな。

 関節Sをはじめ E/D/C/B 成長限界まで達してませんか!?
パートナーの麗華様はまだまだ穴だらけですが・・・

 CBAが最高の相羽、オールAオーバーの藤島という二人でもミミさんに技をかけることができません。
 
 なんていうのか・・・カリスマに挑む新人みたいにオーラ、風格に圧倒されてしまってます。

 試合を作れません。

 麗華様はボッコボコにしたのですが、ミミさんに変わると、関節地獄に落ちいります。

 さすがチーム関節地獄の人(konnnoさんのリプレイ参照のこと)だよ。





(つ、強すぎる・・・)
パートナーの藤島ちゃんはすでに力尽きている。
 あの状態ではタッチするどころか、カットも無理だろうな。
「くっ、くそっ!」
 相羽は得意の投げを狙ってミミの懐に飛び込むが・・・

 それはミミの思うツボだった。

 「悪く思わないでね。」

「うわああああっつ!」
(いったいいつの間に極められたんだ・・・)

 ガッチリと嵌った相羽は必死にもがくがロープは遠い。
藤島がカットに入ろうとしたのだが、市ヶ谷につかまりカットは期待できない。

(ま、まだ・・・)
と思っていた相羽だったが、自分の意思とは関係なく右手がタップしてしまっていた。

 
(ボクの右手の根性なしっ!) 
 
 ボクにが根性がないのではない、タップを表現する右手が勝手に動くのだ。 
 と相羽はごまかすが、タップした事実は変わることはなかった。


 

 つーかミミさん評価値どれくらいだよ・・・予想では1800くらいだと思うけど。
(麗華様が1400くらいかなあ・・) 
  
  
 大将

クロス菊池(青空) VS 永沢舞(NW) 


 うーんパラメータこれもほぼMAXじゃないのか?

 カウント2.8の攻防までいくいい試合も最後はとっておきのSスターで3カウント負け。


 全敗・・・です。


 うーんパラメータ見た限りではうちと同じ評価とは思えない強さなんですよねえ。

 
 この試合の後フルメンバーは解散、若手主体に戻しました。
 
 いや・・・強かったね。



 
↓感想などはこちらからお願いします。

web拍手を送る





PR

2007/04/02 18:30 | Comments(2) | レッスルエンジェルス愛

コメント

対戦ありがとうございました。
前回は負けてましたが今回は勝った様で選手達の成長を感じました。

うちの選手は防御はあまり見ずに攻撃重視で育ててるので(菊池さん以外)
攻撃の数値だけは成長限界になっているカテゴリが
いくつかあります。
でも、全攻撃のカテゴリが成長限界の選手は
基礎能力の関係でさすがにいませんが…^^;

防御に振る分のAPを攻撃に振っているために
うちの軍団は防御が穴ですね。
例)佐尾山…投げ&飛びの防御が2
  吉原姉さん…パワー&飛びの防御が5(他は7以上)

評価は佐尾山はそちらのキャロルさんと普通検索で引っ掛かる位ですね。
吉原姉さんは防御を後1つでも上げたら1800に、
市ヶ谷様は怪我4回してるので1300台前半です。
多分Nさんの軍団の選手よりもうちの選手の勝率の方が悪いので
評価に疑問があるとしたらそれが原因かもしれません^^;
負けると評価上がりませんからね;;
posted by kenURLat 2007/04/03 21:57 [ コメントを修正する ]
>Kenさん

 なるほど。
うちのキャロルは45-4くらいで大きく勝ち越しているので評価のわりに弱いのですよね。
 ミミさんは1800くらいでしたか。

 麗華様はある程度予想通りでした。
相羽と互角かそれより低いかなと。

 うちも防御より攻撃なんですが、手も足も出ませんでしたよ。
 
posted by Nat 2007/04/04 00:29 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<”新鮮力” その107 | HOME | 星明りの少女 第10話「挑戦」>>
忍者ブログ[PR]