忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/23 18:53 |
愛について色々と。
 そういえば一時期に比べて愛関連の更新が大分少なくなっていますね。

 しばらくシングル・タッグを中心に活動していたので報告する必要もありませんでしたし・・・

 今回は軍団活動の報告とストーリーアプリの第4話についての感想、その他のことなどまとめて書いていきます。

 ※ストーリーアプリのネタバレ要素含みます※



 ☆軍団戦報告☆

 最近はソニ、結城、武藤の新加入組中心でやってきましたが、久しぶりに主力をそろえて各軍団に殴りこみにいきました。

対戦相手は全て”評価値検索”の期間に自動ヒットした相手です。

NW(0-3)スリーエフ〇   
NW(0-3)ゴッドシスターズ〇
NW(1-2)月の王国女子〇
NW(0-3)プラム女子プロレス〇
NW(0-3)青空プロレス連合〇
NW(0-3)青空プロレス連合〇(リベンジマッチも返り討ち…)


相羽&キャロルVS愛・戦士(PONさん)タッグ対決 負け


 だめだ・・・サボっているうちに主力の戦闘力に開きが・・・
ボロボロです・・・

 そう”戦闘力”が実装されましたね。

 さっそく調べたところ・・・

永沢=評価値(1650)=戦闘力
相羽=評価値(1450)>戦闘力
白石=評価値(1650)>>戦闘力)
藤島=評価値(1620)<<戦闘力

 ということが判明しました。

 まあ永沢とキャロルなら永沢のほうが使いやすいですし、評価値のわりに弱いなあキャロルと思っていたので納得です。
  
 藤島ちゃんは評価値は1600程度ですが、普通で検索かけて1800の人たちと同等の戦闘力のようです。
 どうやら”気を抑えていた”ようですな。

 うちの白石は評価値に比べて戦闘力が低い。
使っていてもそう思っていましたから不思議はないですね。
 先鋒で連勝していたので、実力のわりには評価されたのでしょう。

 相手云々よりも連勝を評価された感じですね。

 うちの場合、勝率がよかっただけに評価だけ高かったのでしょう。
実際の戦闘力とは開きがありましたね。


 ☆第4話感想☆

 月とスッポンとはこのことだと。
第3話があまりにクズだったので、第4話は期待してませんでしたが、面白いじゃありませんか。


第4話>>>>>>>>>第2話>第1話>>>無料アプリ>>>深い溝>第3話

 というところでしょうか。

 愛での追加キャラ、サバイバーの新キャラ、レジェンド。
これだけバランスとれるなら、どうして最初からやらないかな?
 第3話の試合に対する必然性のなさ、どうでもよさから一転、今回はよかったですね。
 ただ、自分で気づかないのであれば試合をする必要ないような気もします。
 独白がくどいですが、全体としてはこれはよかったですねえ。

 ちなみに途中の柳生に5敗ほどしました。
ギブって結構つらい条件だよ・・・

 今回の4話はお勧めできます。
これなら5話も期待できそう・・・だけど、期待すると裏切られそうな気も(笑)。
 

 ☆愛の更新について☆
 リバーシの追加キャラについて一言。

 ”最初からだせ~~~~!!”

 榎本あたりを強化したくなる(苦笑)
 
 ☆その他☆

 川柳のSSチャレンジ作品は1番、2番、3番を書いてます。
ま、リプレイに比べると筆が遅いし、短いかな。
 ともかく今週末くらいにはUPしたいですね。  
 
 
 川柳には今週も1句だけ投稿してあります。
 ”藤島ちゃんのイラスト化”を狙った一句ですが・・・入選が精一杯かもしれませんね。
 少なくてもツッコミの2句および、先週のむとめの誕生日ネタよりは自信アリではあるのですが・・・

 
 それとweb拍手をたくさん押していただきありがとうございます。
お返事は滞ってますが、ちゃんと目は通してます。

 GUYさん、yatterzoooさん、オーサカさん、カスミノさん  
拍手コメントありがとうございました。

 まだ返答はかけませんが、先にお礼を申しておきます。

 seizannさん、惜しかったですね(笑)
seizannさんのSSもお待ちしていますよ。


 予定としては金曜は川柳について、土日はUPできれば川柳SSの予定です。


 ↓感想などはこちらからお願いします。

web拍手を送る





PR

2007/04/12 19:11 | Comments(0) | レッスルエンジェルス愛

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<無念・・・ | HOME | 支えてきたからこそ知る真実(解答編) >>
忍者ブログ[PR]