忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/26 12:45 |
愛・軍団司令部 3

 まず拍手レスから

>さよならの言葉・・感動しました。多くは語りません・・てか
>語れませんよッ~!(
>す・・すみません・・焦って変なとこで送信していましまいた^^;
>と・・とにかく感動しましたッ!(笑)伊達ちゃんお疲れ様(GUY

 ありがとうございます。
伊達には思いいれがた~っぷりなので、引退の話を濃くしてます。
 やはり兼任コーチ就任が大きかったですね。
これがなければ伊達も永沢もここまで書けなかったと思います。



 プロレス軍団”NEW WIND”軍団司令部
 

「立てよ国民! ジーク・・・」


「ボス、なんですかその無意味なハイテンションは。」
「あ、いや。”ためる”を繰り返すとだな、スーパーハイテンションになるんだよ。うん。」

「・・・どらくえ?」
「おお、なぎさにわかるか。」
「で、ボスなぜ 総帥の演説の真似をするのですか?」
「・・・わかってんだ井上さん・・・」
「・・・ええ。社長・・・じゃないボスのことですから。」

「今日の相手はは東洋”連邦軍”だからな。我々は選民主義だし?(※)ジオン公国を名乗らねばなるまい。」

 ・・・一同冷たい視線を向ける。

(※本編のNEW WINDは高い素質の選手を選抜して育てる方針です。)

「あう・・・しまった、氷室&なぎさの”じーっと見る軍”の視線が痛い・・・」
「ボス、本編の反動ではっちゃけすぎです。もう少し真面目にやってください。」
「いやいやスマンね。最近シリアスな話ばかり書いてるのでねえ・・・こういう遊びをいれないとやってられんのよ。」
「・・・しゃべり方が違いますよボス。ちゃんと風間に戻ってください。」
 
「コホン。では我々ジオ・・・ではなくNEW WINDが挑戦するのはGUYさんの東洋連邦軍だ。」
    
「すでに連邦軍から先制攻撃を受けましたが、”ルウム戦役”では2勝1敗で我々が勝利しています。」
「選手の性能の違いが戦力の・・・って、井上さんルウム戦役知ってるんだ?」
「・・・ボスに合わせただけです。」

「まあいい。今度はジャブローを攻める。こちらから行くぞ!」
「いきなり本拠ですか。原作では失敗していますが・・・」

第1試合 
×南利美”連邦”(4:34 デスバレーボム→体)キャロル白石○
  
 スリーパーで4分ほど南をいたぶったあと、デスバレーボムでピン。
南にはなにもさせず、「あ、圧倒的じゃないか・・・」
 という感じでした。
もう少し受けておきたいところでしたが、差がありすぎました。
 
「はい、風船だよ。」
「風船♪」

 撃墜マークのかわりに風船。

第2試合
 神塩&×柳生”連邦”(35分台 Jニー→体)氷室&相羽○

 性能ではあちらの方が上。
氷室のカードの引きがよかったので上手く削れました。
 氷室の必殺技を神塩がカットしたところで、相羽とタッチし、相羽が飛び込みざまにJニーを叩きこみ3カウント。
 ごっちゃん勝利の相羽でした。

第3試合

○フェニックス遥”連邦”(17:06 閃光魔術→体)永沢×

 白熱の一戦でしたが、必がきたのがフェニ。
その差です・・・・

 ラストは”フェニックス・ライジング”かと思いましたが、それはうちの本編のフェニですね(笑)

 2勝1敗でジャブロー奪取!


「ボ、ボス、ち、地下に核が!」
「総員退避~っ!ってZかよっ!」

 東洋連邦軍さんとは中々白熱の一戦でした。

 続いて”α任務部隊”さん。

「なんかこの名前を相手にすると、我々には機械獣だとか円盤獣だとかいそうだなあ・・・」
「スーパーロボット大戦αですね。なお未確認情報ですが、”ロンド・ベル”などもいるようですね。なおまったく関係ありませんが”武田騎馬軍団”というのも存在します。」
「・・・軍団ってだけで、レッスルにはまったく関係ないな・・・」

「馬で入場してくるんでしょうか・・・」
「さあな。だとしたら、こちらは馬防柵を用意し、鉄砲隊を三段構えにすべきだな。」
「長篠の合戦ですね。さすがボス、元々”信長の野望リプレイ”ではじまったサイトだけありますね。」
「懐かしい話だな。」

 さて雷電さんのα任務部隊さんとの試合行ってみよう!

第1試合

 さおさお”α”(4:00 デスバレー→体)キャロル白石

 開始直後のデスバレーでさおさおはいきなりグロッキー。
エルボーで反撃するも、反撃はそこまで。
 キャプチュードで捕獲してぶんなげ、「まだ・・・遊ぶの」
 とでもいわんばかりにもう一度キャプチュード。
これを2.9で返すさおさおにびっくり。
 で、問答無用のデスバレー炸裂。
 
「な、なぎさちゃん・・・容赦なさすぎ・・・」
「風船は?」

・・・おいっ(汗) 

しかしこの仕返しを倍返しで第2試合でされることになるとはこの段階では知る由もなく・・・

第2試合

○グリ山&アテナ石川(18分カカト落しコンビネーション→踏みつけ体固め)×氷室&相羽


「よくもさおさおをいじめてくれたなあ!」
「ひいっつ!ボ、ボクじゃありません~~!!ぎゃああ・・・」

 ということでグリさん大暴れ。
相羽をカカトで粉砕すると、氷室に対し「お前も同罪だああっ!!」

 ゲシ! ドシ! ドガン!!

 ヘビーなカカト落し3連発。

 こりゃ無理だって・・・

最後は踏みつけられてフォール負けな感じでした。

 サイコガンダムにGM(ビームスプレーガン装備)で挑むようなもんですよ・・・

第3戦
×サンダース斉藤”α”(15:53 ミサイルキック→体)永沢○ 
 
 打撃カードさえこなければ、普通の人。
師・伊達遥 譲りのバランスのよさを誇る永沢が上手く試合をコントロールして勝利をおさめました。
 本編ではまだエースではないけど、この軍団ではエースとして活躍してくれてます。

「遥さんに感謝、カンシャ!」
 エースの自覚を持ってくれているようです。

 この後相羽のバカンスイベント(2度目)発生。

 この耐久回復は大きいです・・・
(正直グリさんのおかげで耐久が・・・やばかったはずです)



軍団名:NEW WIND 
(全角です。ゴメンなさい間の”スペース”だけは半角だそうです・・・)
 
大 将 永沢舞(4期)
構成員 相羽和希(9期)・キャロル白石(10期?)・氷室紫月(1期)

控 え ○○○○(11期)

 現状軍団戦 10勝2敗


 対戦相手募集中です

KEIさんの軍団”ELISYON”さんのご報告は明日の更新にて。

 以前敗退した軍団さんへもリベンジにいきます!

 ぷいにゅさんの”AS”さんにはシングルで挑戦してみます。 



↓感想などはこちらへどうぞ。

web拍手を送る






PR

2007/02/06 18:46 | Comments(3) | レッスルエンジェルス愛

コメント

対戦ありがとうございました~
・・てかWEB拍手のコメントめちゃくちゃですね・・すみません^^;

またこちらからも挑戦させていただきますね~
posted by GUYURLat 2007/02/06 19:35 [ コメントを修正する ]
 どうもです、GUYさん。

 いい勝負ができるのでこちらも、また挑戦しに行きますね。
 ソロモンで会いましょう・・・
ってソロモンじゃこっちの負けやん(笑)
posted by Nat 2007/02/06 23:20 [ コメントを修正する ]
対戦ありがとうございました
うちのグリさんはサイコガンダムですか(微笑
勝ち星献上員の『コアファイター』(むしろドップ?)佐尾山はさておき
うちの斉藤は相手の大将を見て「…こいつは…エースだっ!」(08vsノリス戦)って叫ぶだけの軍曹さんなんで、蹴れなきゃただの人です

で、α任務部隊という軍団名についてはGUYさんのブログでコメントしておりますので、そちらをご覧になって下さい
軍団名をそっちのαで考えてたら多分、αナンバーズって名前にしてたかも知れませんが、残念ながら…
確か、本当のロンド・ベルは軍団名を検索すれば見つかるはずです
ランダムで検索してた時に偶然見かけた記憶があります
しかし勝負は挑みませんでした
posted by 雷電at 2007/02/08 20:44 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<伊達 遥 | HOME | 師匠の引退>>
忍者ブログ[PR]